ページの先頭

ページ内移動用のリンク
ヘッダーメニューへ移動
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です
出産に関するお祝いについて

出産に関するお祝いについて

赤ちゃんのお誕生はそのご家族だけでなく、友人や親戚にとっても、とても喜ばしいものです。
このうれしい気持ちを、出産祝いで伝えたいですね。

出産祝いを渡すタイミング

出産祝いは、出産後1ヶ月以内に贈るのが目安とされています。身内の場合はお七夜に合わせて、友人などの場合は、退院して落ち着く頃の1、2週間後がよいでしょう。特に親しい場合は、喜ばしい新たな命の誕生を、すぐにお祝いしたいところですが、産後すぐはママの体調も回復しておらず、赤ちゃんとの生活サイクルもあります。出産直後は、メールなどでそっとお祝いしてあげましょう。

赤ちゃんのお顔を見たい気持ちは、ご両親にとってもうれしいものですが、まず第一に産後の体調を考え、連絡を取り合って時期を決めましょう。

ベビーシャワーでお祝いしよう!

ベビーシャワーはアメリカ発祥のお祝いで、最近日本でも注目されてきています。
このお祝いの主役は、赤ちゃんが生まれる前のお母さん。妊娠してから8ヶ月目くらいの、安定していてお腹が大きくなったあたりに、親しい友人や家族を呼んでパーティーを開きます。

もともとは、大人の女性だけで集まるパーティーで、お母さんになる前の女を楽しむことを目的として開催されていましたが、現在は大人の女性に限らず、夫や子供なども交えてパーティーをすることが多くなっています。

日本では、出産前のプレゼントはタブーだとされていましたが、アメリカでは出産前のプレゼントが一般的。出産直後は何かと忙しくなるので、その前にゆっくり過ごす時間を作ってあげるのも、ママには嬉しいでしょう。出産前のこの時期、出産や子育てに関して先輩ママたちからアドバイスをもらったり、集まったお友達どうしの子育て情報交換の場としても、よい機会になっているようです。

日本では眉をひそめられそうなオムツチョコレートが話題ですが、生まれてくる赤ちゃんをみんなで温かく迎えようというベビーシャワー、日本でも人気がでてくるのではないでしょうか。

出産祝いやベビーシャワーのギフトを選ぶポイント

出産祝いは、何にしようかしらと、探すときから幸せな気持ちになります。
受け取ったときの顔を想像するのも、使ったときのうれしい感想を聞くのも楽しみです。
選ぶときのポイントとして、喜んで使ってもらえるもの、長く使ってもらえるもの、他とかぶらないもの、贈り手のセンスが感じられるものを選びたいですね。

ギフト

ばりばりくん.comのおはなしタオル、ABCタオルは出産祝いやベビーシャワーのギフトとしても、大変ご好評をいただいています。かわいらしくユニークで、何枚あっても助かるバスタオルでもあり、知育玩具の要素も。かわいいオリジナルラッピングでお届けいたしますので、出産祝いでお悩みの方はどうぞご利用ください。